説話社 -占いに関する企画・編集・制作- 安心・感動・元気をお届けする情報制作集団

メニューリストを開く

ハーモニクス占星術

シェアする twitterボタン facebookでシェアする

神谷充彦
9784906828265
A5判・並製・308頁
価格:3,080円(税込)

本書で紹介する「ハーモニクス占星術」とは、西洋占星術の技法の一つで、「(その人が生まれた時に作成される) ネイタルチャート(=出生図)の感受点(=月や太陽、水星などの天体)の位置(黄道度数)に一定の数を掛けた (乗じた)値で新たに作成したホロスコープ(=調波チャート)を用いた占星術」と定義できます。
もともとハーモニクス占星術は、スイスの占星術研究者クラフトが最初に研究し、後にイギリスのアディーが インド占星術を参考にしながらその研究を発展させたものです。 彼は約30年に及ぶ研究成果を著書『Harmonics inAstrology』で公表し、その後、多くの占星術家たちの追試を経て、 確かな占星術技法として定着することになりました。
日本では石川源晃氏がアディーの許可を得て「分割調波」という技法の研究を進めたほか、松村潔氏が数の普遍的な意味との関連から、 新しい解釈を提唱しています。
本書で紹介するハーモニクス占星術は、松村氏の考え方をベースにしつつ、そこに著者のもう一つの研究分野である 数秘術やこれまでの鑑定経験などを加味して、既存のハーモニクス占星術を新たに再構築したものです。
一般的に知られているネイタルチャートでは「あなたはどんな人でどんな人生を送るのか」がわかるとすると、 ハーモニクス占星術では「では、その人生にはどんな意義があるのか」ということがわかるのです。 つまり、ハーモニクス占星術は「可能性の占星術」なのです。「その人がそうありうる可能性」を教えてくれ、 また、人生で起きてくる出来事の「意味」をも教えてくれます。
ハーモニクス占星術は「私とは何か」という問いに対して、多様な、しかし正確な答えを与えてくれます。 それを理解することは、真に自分らしく生きようとするときに、あなたの背中を支えてくれるはずです。
本書では西洋占星術の概論から始まり、ハーモニクス占星術の基本的構成要素から解読の基礎、ケーススタディ、 応用に至るまでを一気通貫で解説しています。とりわけ、テーマ別(対人関係、恋愛、家庭、金銭など) で読むべき調波チャートと、特定の年齢域で読む調波チャートの両面を詳細していますので、特定の目的で解読したい人も、 人生の変化で解読したい人もともに納得できることでしょう。
確かに、西洋占星術の技法としては高度なジャンルに属しますが、 それでも、「『ハーモニクス』という言葉だけは知っているけれど何をするのかわからない」、「西洋占星術のレベルをさらに高めたい」、「ネイタルチャートでは見えなかった自分の可能性を知りたい」という読者には本書は最適な1冊といえます。

株式会社説話社 〒169-8077 東京都新宿区西早稲田1-1-6 TEL:03-3204-3221 アクセス